▲はなぞの歯科医院のホームページ

2018年08月28日

医療広告のガイドライン、ウェブサイトの規制へ

歯科医院を含め、医療機関って言うのは広告が規制されているんです。

保険治療してるのに広告ってのは、普通にちょっと、違和感がありますもんねぇ。

でも、ホームページなどのウェブサイトに関しては、何の規制もなかったんですよ。
もうもう、みなさん広告をうちまくりです。

でも歯科関係で言うと、やっぱり審美歯科とか美容歯科とかを筆頭にトラブルが相次ぎ、最近になって規制が強化って感じなのです。

写真とか過大・誇張表現とか、色々。

わかります、わかります、うんうん。
私もいつもモヤモヤを抱えております。

回転お寿司でウニの量が写真と違うことに!!

ウニだと数百円の被害ですが、歯科関係だとウン十万の被害になったりするんですよ。

そんなわけで最近、ウェブ掲載や医療広告に関してのガイドラインが、厚生労働省から各医療機関へ配られているのです。

私もよく読んでみましたが、我が医院には関係のないことでした。

我が医院、はなぞの歯科医院のウェブページは、電話番号やアクセス、診療受付時間、歯科医師の情報や歯科医院の雰囲気を把握していただくための情報提供の意味合いしかないものなのです。

ネットで信頼度が高い医院の情報が手に入ることが、患者様の負担を減らす一番の方法のひとつなのですぞ!

だから、過大広告、アカン!!

お寿司のウニの量は、写真に忠実に!!
posted by はなぞの歯科医院 at 11:34| 日記

2018年08月26日

今年は全く庭に出ていない。ブヨがこわい。

今年の夏はちょっと変でしたね。
雨が多いし、気温も低い日が多かったです。

それが原因かどうかわかりませんが、自宅前の公園にブヨが発生してます。

例年、一年に一度はブヨがいる時期があるのですが、すぐに蚊だけなるんです。

でも今年はず〜っとブヨがいて刺される。

当然我が家の庭にもブヨが来る。

ブヨに刺されると、ものすんごく腫れるので、こわくて庭に出られなくなりました。

雑草も増えてお手入れが行き届いていないお庭だけれども、例年のごとくきれいにお花は咲いてるようです。

もう少し涼しくなってブヨの気配が消えたら庭手入れしますよ〜。

ブヨこわいよ〜。
posted by はなぞの歯科医院 at 16:51| 日記

2018年08月24日

長嶋祐成さんの絵本「きりみ」サイン入り絵本、置いておきます!

ついに届いたんですよ!
私の大好きな画家先生・長嶋祐成さんの絵本「きりみ」

9784309279565.jpg

絵本コーナーに置いておきますね。

注目は!はなぞの歯科医院宛てのサインとイラストなんですよー!

kirimi.jpg

苫小牧だからね、ホッキ貝を描いていただきました!
開いたところも描いてくれて、本当に感激です!

皆様も、手に取って楽しんでみてくださいね!

魚譜画家・長嶋祐成 ウェブサイトはこちら
posted by はなぞの歯科医院 at 17:45| 日記

2018年08月06日

古代魚はじめました。

近くのホーマックで突如入荷した古代魚ポリプテルス-レトロピンニス!
(ザイールグリーンなのかモケレンベンベなのか、正式名称はちょっとわからない)

買っちゃって、愛でちゃって、古代魚はじめました。

ポリプテルスは、約4億年前の大型の魚類進化の時代であるデボン紀に現れたといわれてて、現代まで姿形をあまり変化させずに生き残ってきた「生きている化石」なんて言われている古代魚なんです。

まぁ、小さいうちは見た目がドジョウなんですけどね。

我が家にポリプテルスの中でも小さい種類のレトロピンニスをおむかえしたんですが、いつも隠れ家にこもってて、しっぽしか見れないし、エサは夜にこっそり食べてるので、水槽がガランとしてます。

IMG_1585.JPG
IMG_1583.JPG

濾過は上部フィルターと外部フィルターで水替えもちゃんとしてるし、掃除も怠らない。
でも、肝心のポリプテルスが見えない。

それでも大切に育ててます。

・・・これは愛なんでしょうか。
posted by はなぞの歯科医院 at 15:37| 日記

2018年07月24日

お笑いライブに行ってきましたよ!

先日22日にお笑いスーパーライブが苫小牧市民会館でありました。

家族みんなで観てきましたよ!!

72202.JPG

テレビで見る時とは違ったネタでとっても笑っちゃいましたよ!
色んな芸人さんが来ていたんですが、皆さん北海道がとっても涼しいって言ってましたね。
本州じゃ猛暑ですもんね。
苫小牧は北海道でも特に気温が低いし、避暑地に最適です。

ノラさんとか、アキラ100%さん、サンシャイン池崎さんに、ナイツ、三四郎さんとか・・・すごく盛り上げるのが上手で面白かったー!

特に、にゃんこスターのお二人。
子供たちがとってもイキイキと盛り上がっていて、こういうライブではとっても重宝するお二人なんだなぁって感心しましたよ。

こんな地方都市にも来てくれてサンキュ〜でしたー!
posted by はなぞの歯科医院 at 11:50| 日記

2018年07月12日

大家さんと僕、置いておきます。

お笑いコンビ・カラテカの矢部太郎先生のエッセイ漫画「大家さんと僕」をはなぞの歯科医院の雑誌コーナーに置いておきます。

ooyame.JPG

第22回手塚治虫文化賞短編賞受賞のこの漫画を読むと、ほっこりして、もっとていねいに人に接したり、人生のひとつひとつを楽しもうという気になってきますよ。

歯科治療ついでにほっこりしてみてください。
posted by はなぞの歯科医院 at 10:31| 日記

2018年07月01日

魚譜画家・長嶋祐成先生の絵本が発売されます!今ならイラストサイン付き!

河出書房新社から魚譜画家・長嶋祐成先生著の『きりみ』という絵本が7月下旬発売予定です。
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309279565/

千歳水族館で魚譜画家・長嶋祐成先生のイラストに出会ってから、わたくし、彼の魚の絵にご執心でございます。

7月14日までに予約購入すると長嶋祐成先生のイラストサイン付きの絵本をゲットできるんですよ!!
これはすごいぞ!
下記サイトから予約できますよ。
https://uonofu.stores.jp/items/5b377c92ef843f568d0042cc

希望の魚種のイラストを描いていただけるそうなんですが、私は「ホッキ貝」を希望してみました。
やっぱり、苫小牧だからね。
でも、魚じゃなくて貝だから無理かもしれない・・・。
(無理言って悪いことしちゃった)

絵本が届いたら歯科医院の絵本コーナーに置いておくので、ぜひ読んでみてくださいね!
posted by はなぞの歯科医院 at 15:48| 日記

ネットでは歯科医院の通院回数に理不尽さを感じている方が多数なのはどうしてか

ネットでよくみる歯科医院への不満の声で最もポピュラーなのもののひとつは、通院回数が多いことです。

何度も通わされるということに、理不尽さを感じてしまう方が多いようです。

本当に必要なの回数なのに、どうしてこんなにご不満が多いのかしらと、院長に聞いてみたんです。

たぶん治療の進み具合や次に何をするのか、どうしてするのかって説明を、歯科医師やスタッフが患者様にしっかりしてないからじゃないかって言ってました。

だから院長は、できるだけ詳しく説明するようにしてるんですって。

歯科医師にとっては、毎日何度も同じ症状を治療したり説明したりするので、たくさん、何度も、同じことしてるって気になってきちゃう時があるんですって。

医師は患者さんをたくさん診るからね、患者は大勢の中のひとりって考えになっちゃうと、説明をおろそかにしちゃいたくなる気持ちもわからなくはないけど、

「患者にとっては、医師は一人だから。説明はしっかりする」って、院長が教えてくれました。

くぅ〜、かっこいい(≧∇≦)キャー♪

大切なのは、どんな症状で、どんな治療をするのか、どれくらいかかるのか、次はどんなことをして、どれくらい料金がかかるのかってことを患者様がちゃんと納得するってことだよね。

そうしたなら、通わなきゃいけない回数にも納得していただけて、理不尽さを感じないってことなんだと思います。

それにね、私も最近院長に教えてもらって知ったんだけど、保険でする治療って一度にたくさんしちゃいけないことに決まってるんだって。
回数を多くするのは、阿漕なことをしているわけじゃないんですよ。
私も歯医者の妻ながら、ちょっと勘違いしてたから、誤解するのも仕方ないんですけどね。

とにもかくにも、もし疑問に思ったり不安に思ったり理不尽さを感じたら、遠慮せずに歯科医師かスタッフに聞いてください。
説明はちゃんとしてくれますよ!
posted by はなぞの歯科医院 at 15:05| 日記

2018年06月29日

ブリヂストン美術館展へ行ってきました

東京に行ったときは必ず寄っていたブリヂストン美術館ですが、ビルの建て替えに伴う新築工事で現在長期休館になっているんです。
http://www.bridgestone-museum.gr.jp/
それで、北海道立近代美術館でブリヂストン美術館展が開催されました。

早速行ってきましたよ!

bribi.JPG

最終日にぎりぎりセーフで見に行ったのですが、とっても混んでました〜。
たまにゆっくり絵画を見ると、いい刺激がもらえますよ!

なかなか時間が取れなくてあきらめてましたが、院長が週末に子供たちの面倒を見てくれたので行くことができました。
ありがとね、院長。
posted by はなぞの歯科医院 at 17:28| 日記

2018年06月21日

院長がスラムダンクを熟読する

息子がバスケットボールを始めたんです。

それで私が真っ先に行動を起こしたことは、漫画・スラムダンクを全巻揃えることです。古本だけど。

srd.JPG

これを院長が真剣に毎日読みふけってるんです。
私は漫画も読書だと思ってるんで、院長が自宅で読書してるーって、はしゃいじゃいました。
リビングに本棚を置かない派なのですが、院長のために置いてみましたよ。

私はちょっと苦手な漫画なんですが、バスケットボールの物語といえばこれしか思い浮かばなかったです。

スラムダンクとは、要するに、持って生まれた体格と才能を前にすると、努力では太刀打ちできないということを教えてくれる漫画だと思います。
現実世界では本当にその通りなんですが、やっぱり若者が読むには夢がないじゃないですか。

ぽっと出が眠った才能を発見され、導かれてすごくなる・・・憧れるシチュエーションだけどね。
あなたは実はここがすごい!って言われてちゃんと努力できる人間になりたいけどね。
8割9割の人間は、才能なんてないんだよなぁって思います。

普通の人間が辛酸舐めて這いつくばるのが人生ってやつだと思ってます。
努力だって必ず報われるわけじゃないし。

だから生きているだけで大したもんだと思いませんか。
あなたが何も成さなくても、すごいって言われなくても、生きてるだけで丸儲けですよ。
あ、でも、犯罪とかはアカン。

まぁ、とにかく、スラムダンクが面白いことは確かです(笑)
posted by はなぞの歯科医院 at 08:30| 日記