▲はなぞの歯科医院のホームページ

2019年10月30日

気持ちの整理と浮き上がるための読書

ママさんたちというのは、水の上を走るように会話をするもんですね。

まるでリズムとタイミングが途切れると水の中に沈んじゃうっていう感じで。

ずっぷり潜って、のんびり浮かんでから息継ぎするっていう会話の仕方が院長のスタイルだけど、それに慣れているせいか疲れるぅ。

リハビリが必要なのかもしれない。
コミュニケーション能力が乏しくて落ち込んだ時は、一人で読書して立ち直ろうという、とてもネクラな方法をとりますよ。

活躍したのはこちらの本!!

IMG_0510.JPG

内向型人間の時代
ネガティブな感情が成功を呼ぶ
クレイジー・ジーニアス
不道徳お母さん講座

もう自分にバイアスかけてこれでいいんだって納得してもいいじゃないですか!
やっぱり性格ってのは遺伝だから変えられない。
だったら何とかごまかしてやりくりするしかないですね。

院長は私とは正反対の性格だから、本当にうらやましいし尊敬しちゃいます。
もうね、子供が私に似ないで院長に似てくれることを願ってます。
あ、見た目以外で・・・。いや、別に私の見た目がいいわけじゃないんですけど・・・。
posted by はなぞの歯科医院 at 11:08| 日記