▲はなぞの歯科医院のホームページ

2019年03月14日

妻のトリセツ

人工知能研究者・黒川伊保子先生著の「妻のトリセツ」という本が面白かった!

torise.jpg

理不尽な妻
(いつも不機嫌、理由もなく怒り出す、突然10年前のことを蒸し返すなど、耐え難い妻の言動)
との上手な付き合い方を指南してくれる本なのです。

これは男性に向けての本なのですが、妻の立場でも読むことをおすすめしたいと思います。

自分がどれだけ理不尽で不条理で男性には理解不能なことをしているのかってことを客観的視点で確認できるんですよ。

私もねぇ〜、特に月経前症候群の時には、理不尽な不機嫌が発動するんです。

自覚できるようになってきたし、どうしようもないときはちゃんと院長にごめんなさいって謝りますが、どうにもこうにもコントロールは難しい。

それにね、この本にも書いてあって思わずドキッとしたんですが

女はただ怒るために、怒っている

そんなときがあるんですよ。絶対にある!自覚もしてるの!

まぁ〜それでも止められない。

だから、「今のは私からふっかけたわ、ごめんなさい」ってちゃんと謝るようにしてるんだけど、そりゃあもうもう、理不尽よねぇ。

院長もわかってくれてるのか、面倒くさいのか、だまって聞いてくれる。
感謝。

本格的な更年期が来る前に、何とかコントロールする術を会得しようとしている今日この頃です。

目指すはいつも機嫌のいい妻だよね。
頑張るでー!
posted by はなぞの歯科医院 at 14:10| 日記