▲はなぞの歯科医院のホームページ

2018年08月28日

医療広告のガイドライン、ウェブサイトの規制へ

歯科医院を含め、医療機関って言うのは広告が規制されているんです。

保険治療してるのに広告ってのは、普通にちょっと、違和感がありますもんねぇ。

でも、ホームページなどのウェブサイトに関しては、何の規制もなかったんですよ。
もうもう、みなさん広告をうちまくりです。

でも歯科関係で言うと、やっぱり審美歯科とか美容歯科とかを筆頭にトラブルが相次ぎ、最近になって規制が強化って感じなのです。

写真とか過大・誇張表現とか、色々。

わかります、わかります、うんうん。
私もいつもモヤモヤを抱えております。

回転お寿司でウニの量が写真と違うことに!!

ウニだと数百円の被害ですが、歯科関係だとウン十万の被害になったりするんですよ。

そんなわけで最近、ウェブ掲載や医療広告に関してのガイドラインが、厚生労働省から各医療機関へ配られているのです。

私もよく読んでみましたが、我が医院には関係のないことでした。

我が医院、はなぞの歯科医院のウェブページは、電話番号やアクセス、診療受付時間、歯科医師の情報や歯科医院の雰囲気を把握していただくための情報提供の意味合いしかないものなのです。

ネットで信頼度が高い医院の情報が手に入ることが、患者様の負担を減らす一番の方法のひとつなのですぞ!

だから、過大広告、アカン!!

お寿司のウニの量は、写真に忠実に!!
posted by はなぞの歯科医院 at 11:34| 日記