▲はなぞの歯科医院のホームページ

2018年03月25日

お仕事関係の飲み会?這ってでも行け!!・・・でも、私は無理よ。

家庭が大事?
そんなことは言いわけじゃ!
「家族が一番」という逃げ道を仕事に持ちこむんじゃない!

家庭・家族が大切なのは当たり前だし、奥さんや子供はあれこれと文句を言うもんです。
それをのらりくらりと丸くおさめながら、仕事の付き合いはするのだ!

というのは、院長や社長、管理職等の責任のあるポストにいる人たちの話だと思います。
普通のサラリーマンは、無理しちゃだめだよね。
私も飲み会とかで自分の時間が削られるのは、すっごく疲れちゃう。

でもね、
院長というものは、歯科医院という事業を健全に運営するために、様々な種類の仕事や雑務を一人で把握しておかなければいけません。
外注できるものは積極的に利用して、集中すべきことを絞り込んでおくことも大切だけど、情報交換を関連業種の人や同じ立場の院長とすることがものすごく重要だと思います。

だって一人で得られる情報量には限界があるから。

だから我が院長が仕事関係で飲み会に行くとなれば、這ってでも行け!!とお尻をたたいております。
ちょっと面倒くさいなぁなんて言い出したら、がっかりしちゃいますよ。
何か約束をしていて子供ががっかりするのなら、お寿司でも出前して私が黙らせるので、行ってこいと思います。こんな時のために貯金があるのだ!私もお寿司食べられるし♪

情報は交換しなきゃ意味がない。
こちらも価値のあるカードを用意しておかないと、ウィンウィ〜ンの関係にならないから誰も一緒に飲んでくれないよね。
だから普段から色んな分野にアンテナをはったり勉強したりしなきゃいけない。

院長なんだもん。
院長なんだよ。
普通にやってちゃ、何してんのってやつですよ。

・・・え?私?
無理無理無理無理〜。

院長はつらいねぇ〜。
頑張れ〜。
posted by はなぞの歯科医院 at 15:02| 日記