▲はなぞの歯科医院のホームページ

2017年12月01日

患者目線の北海道方言に感動。サンプラザ歯科クリニックのホームページから。

苫小牧のサンプラザ歯科クリニックさんのホームページを見ていたんです。
http://sunplaza-dentalclinic.com/

そしたらね、トップページに「このようなお悩みをお持ちの方、ぜひご相談ください」ってところがあるんです。

そこに「入れ歯がいずい」って、北海道の方言で書いてあるんですよ。

あえての方言なんです!

患者目線の素敵な歯医者さんなんだなぁって、感動しました。

「いずい」って、なかなか標準語じゃ表現しきれないですよね。

でも、患者様からたくさん訴えられた症状が「いずい」なんだろうなぁ。

まさに、言い得て妙。

ホームページに「いずい」って書いちゃう歯医者さん。
飾らなくて、好きです。

あのね、以前にある医院に子供を連れて行ったとき、診察室から聞こえてきちゃったことがあるんです。

その患者さんは、シミを気にしてました。
様子を見ましょうってお医者様に言われたけど、不安みたい。
それなのに、

「シミっていう医学用語は、ないんですけどね!」

ってお医者様が言い放ったんですよ!!!

ええ?!
患者が医学用語なんて、気にするか!
どアホー!!

・・・と、わたくし大変に憤慨いたしました。

医学用語よりも、大衆向けの言葉でわかりやすく説明できるのが、プロってもんでしょーが!!

だからね、あえての「方言」で表現している、患者目線の医師さんを見つけると感動しちゃう。

見習いたいですね。
posted by はなぞの歯科医院 at 17:31| 日記