▲はなぞの歯科医院のホームページ

2017年11月18日

60センチ水槽を譲ってもらう。歯科医院にも水槽を設置?

私の兄から60センチ水槽を譲ってもらいました。

外部ろ過フィルターと2灯式の照明、水槽台までもらっちゃいましたよ!!

兄は小さい水槽だけにして、もう大きい水槽はしないそうです。
(私の家系は、父からの水槽好きです)

ということで、無事に水槽設置、立ち上げが完了!!

60cmaqua.JPG

地震がこわい・・・。

水がこぼれたときのために、コンセント周りは何か防水処理しないとね。
(ビニールかぶせるとか)

あり合わせの水草と流木、他の水槽から連れてきたお魚たちとエビでとりあえず落ち着いた水槽になりました。

そして、院長からの「歯科医院にも設置したらどうか」という提案!

歯科医院の水槽といえばディズニー映画の「ファインディング・ニモ」

nemo.jpg

左の棚の上にあるのが、ニモが囚われてしまう歯医者さんの水槽です。

歯科医院の治療中って、ボーッと待っていなきゃいけない時間があったりするから、そんな時にお魚を見てると、なごみますよね。

でも、ニモのこの水槽は「海水」の水槽で維持管理が大変そうだし、大きくてお金がかかってそうです。

nemo1.jpg

ニモの歯医者さんには、待合室にも水槽があります。
アクアリウムが好きな歯医者さんなんですね。

医院の水槽といえば、日新町の「たかやなぎ小児科」さんも熱帯魚水槽が置いてありました。
http://takayanagi-children-clinic.jp/index.html
最近行ってないけど、まだあるのかな。

う〜ん・・・。
中途半端に水槽をおいても、なんだか、しょうもないって感じになりそうだからね。

でもなぁ、お魚を見ると癒されるしなぁ・・・。

検討中です。
posted by はなぞの歯科医院 at 09:13| 日記