▲はなぞの歯科医院のホームページ

2019年10月31日

歯医者が家にいると培地って言うから面倒くさい件

私はあまり賞味期限について気にしていないんです。
(人様にお出しするものとかならちゃんとチェックしますよ!)

においを確認して自分の野性のカンを信じるタイプです。

まぁ、多少腐ってても火を通してしまえば・・・という感覚が昔東南アジアで暮らしてみてから身についた習慣ですし。(ごめんね院長)

でもねぇ、院長は歯医者だし衛生管理にうるさいんですねぇ。

口癖は、「それ培地だよ」です。

培地とは、微生物や生物組織の培養をするための生育環境が整った状態のもので、医療とか科学実験とか研究とかで使うことが多いんですよ。

要するに、私が賞味期限を切らして食べようとしているものは、微生物・菌が繁殖しやすいものだよって言いたいみたいです。

ヨーグルトとかコーヒーにいれる生クリームとか。
乳製品に特にうるさいですねぇ。

でもさぁ、培地って言うことないじゃん。
食べ物だよ〜。

あれも培地これも培地って、歯医者が家にいるとうるさいんだよー!
でも聞く耳持たずに食べちゃう。
結構大丈夫だよ、たまにおなかぐるぐるするけどね。

今日はハロウィーン。
別に特に何もしないです、我が家は。
でもハッピーハロウィン!
posted by はなぞの歯科医院 at 16:44| 日記

2019年10月30日

気持ちの整理と浮き上がるための読書

ママさんたちというのは、水の上を走るように会話をするもんですね。

まるでリズムとタイミングが途切れると水の中に沈んじゃうっていう感じで。

ずっぷり潜って、のんびり浮かんでから息継ぎするっていう会話の仕方が院長のスタイルだけど、それに慣れているせいか疲れるぅ。

リハビリが必要なのかもしれない。
コミュニケーション能力が乏しくて落ち込んだ時は、一人で読書して立ち直ろうという、とてもネクラな方法をとりますよ。

活躍したのはこちらの本!!

IMG_0510.JPG

内向型人間の時代
ネガティブな感情が成功を呼ぶ
クレイジー・ジーニアス
不道徳お母さん講座

もう自分にバイアスかけてこれでいいんだって納得してもいいじゃないですか!
やっぱり性格ってのは遺伝だから変えられない。
だったら何とかごまかしてやりくりするしかないですね。

院長は私とは正反対の性格だから、本当にうらやましいし尊敬しちゃいます。
もうね、子供が私に似ないで院長に似てくれることを願ってます。
あ、見た目以外で・・・。いや、別に私の見た目がいいわけじゃないんですけど・・・。
posted by はなぞの歯科医院 at 11:08| 日記

2019年10月08日

ホームページのSSL化・暗号化しました

2019年10月3日のGoogleセキュイティブログによると

『SSL化していないサイトのリンクを貼っても表示されないようにブロックする』って言ってるんですよ。

SSL化っていうのは、暗号化ってことです。

サイトの内容や情報のやり取りを外部から守るって感じですかね。

2018年から暗号化してないサイトに行くとURLのところに「保護されてない通信」とか「安全ではない」とか警告されるようになりました。

はなぞの歯科医院のホームページは外部から侵入されて困るような情報を扱ってないので、SSL化については気にしていなかったのです。

でも!12月からは暗号化してないとリンク張ってもらえなくなっちゃう。
きっと危ないサイトってことで、検索順位も下がりそうです。

ということで、ホームページのSSL化をしました。

我が医院のホームページURLの前には、もう立派にSSL化の証である鍵マークがありますよ!!

安全でーす♪
まぁ、前から何の問題もなく危険はないんですが。

個人ウェブサイト等で対応がまだな方は12月までのSSL化をおすすめしますよ。

あ、ちなみにこのブログはなんとSSL化してません。
まぁいっか。

最近はもう寒くなってきてコタツにお仕事する場所を移しました。

IMG_0387.JPG

ぐっちゃぐちゃだしコタツで寝ちゃうから不健康この上ないのかも。
でも、コタツやめられない。
posted by はなぞの歯科医院 at 00:46| 日記

2019年10月04日

小学生高学年におすすめの本です

息子におすすめして、学校の読書の時間に読んでくれた本がこちら!
「博士の愛した数式」
小川洋子著

IMG_0376.JPG

ボロボロになるまで読み込んでくれました。

セミ純文学って感じなので、冒険があったりミステリーがあったりすっごく感動するわけじゃないんですが、ほっこりできます。

なによりも数式や数というものに美しさを感じる世界を垣間見ることができますよ。

息子も楽しんで最後まで読んでくれました。

この小説に出てくる完全数や友愛数、虚数や素数などの話なら5、6年生でもわかると思います。
最後のほうにオイラーの等式というものが出てきますが、これもまぁ、何となくわかる感じで小学生でもロマンをもって読めると思います。

もちろん大人にもおすすめの本ですよー。

いやいやそういえば、
最近はいろんなことをサボリ気味で、もちろん仕事もサボり気味で、院長にチクチクとくぎを刺されていますよ〜。
いやぁ、なんでしょうねぇ、子供たちのバスケットの試合等に付き合ってると精神がちょっとずつ削られて疲弊する気がして・・・。

ひとりの時間が確保できると貪るように好きなことだけしちゃう。

う〜ん、いかんいかん!
秋は私が一番好きな季節!
これからは気合を入れて頑張っていきますよー!!
posted by はなぞの歯科医院 at 11:40| 日記