▲はなぞの歯科医院のホームページ

2019年07月24日

男の子は女子にモテるために生きる!

先日、息子と娘のバスケットボールチームも参加するサマーリーグの試合が開催されました。

7月の初めから毎週末試合があったのですが、先週最後の試合がありました。

その試合の前日、息子が学校から帰ってきてすぐに、大興奮で教えてくれました。

「女子も見に来るんだって!」

男子バスケの試合に女子バスケのチームは見に来ないことが多いみたいです。
でも今回は女子チーム、それも息子と同じ学校の子も所属している女子チームが見に来るのだそうです。

これは、頑張らないといけない!!

息子の気合が伝わってきました!

やっぱり男の子は女の子にモテるために頑張らないとね!

この世の生物、オスは皆すべて、女子にモテるために頑張ってるんだよ!

結局試合は負けちゃったけど、ちょっとはかっこよくプレイできたんじゃないかな。

シュート決めたとき女の子もちゃんと見てたよ〜って教えてあげると、ニンマリする息子。

パパがモテなかった分まで、モテてくれ!
posted by はなぞの歯科医院 at 09:23| 日記

2019年07月16日

子供たちとバスケットボールをしてちょっとやせた院長

体育館をかりて家族でたまにバスケットボールの練習をしています。

特に息子と院長が一生懸命やってます。

院長は、ああ見えて結構うまいのです。

IMG_0122.JPG

バスケットボールが苦手な私はバスケットボール漫画を読むことで子供たちをサポート(?)してますよ!

今は、「黒子のバスケ」という漫画を読んでます。

IMG_0172.JPG

ちょっとファンタジーが入ったバスケ漫画ですが、面白いですね!
黒子のバスケはスラムダンクとは違って、不良と暴力が出てこないから読みやすいですね。
毎日1巻ずつ読んでるから、30巻1か月で読み終わるはず。

NBAでは八村塁君も頑張っているし、最近バスケットボール楽しんでます。
posted by はなぞの歯科医院 at 14:27| 日記

2019年07月11日

「えびそば 一幻 」新千歳空港店へ行ってきました

えびラーメンで有名な「えびそば 一幻 」さんのラーメンをどうしても食べてみたくなって、新千歳空港に食べに行ってきました!

IMG_0136.JPG
http://www.ebisoba.com/

お店には絶え間ない行列ができていましたが、回転率が高いのですぐに食べることができましたよ。

IMG_0137.JPG

今回は人気店で並ばなければならないのと、院長があんまりえびラーメンに興味がないことから、私一人でラーメンを堪能しました!

最近気が付いたのですが、女ひとりでラーメンってあんまりしないみたいですね。
私は、20年以上前から女ひとりでラーメン食べてたから、それがおかしいとは思ってませんでしたよー。

さてさて、
ラーメンにえび風味ってのが斬新なんだけど、きっとえびの風味が主張してきて邪魔なんだろうなぁって思ってたんですが、えびそば一幻さんのラーメンは上品な感じでした。

えびが味噌ラーメンに合う〜!

いやぁ〜、おいしかった!

大満足です。

でも、また行列に並んでまで食べたいかと聞かれると・・・
う〜ん。

やっぱり私は、「すみれ」か「じゅんれん」さんのラーメンが一番好きかなぁ。

あ、よだれが出てきちゃったたらーっ(汗)
posted by はなぞの歯科医院 at 11:00| 日記

2019年07月10日

小学生高学年におすすめできる本を選ぶのが結構難しい

小学生高学年の子供たちにどんな本をすすめたらよいのか、いつも悩ましいです。

古い名作とか純文学とかは、あんまりおもしろくないです。

説教くさくてもなんだか嫌だし、ホラーとかサスペンスも怖いから不向きですよね。

でも私としては、予定調和的な感動モノが苦手で、ちょっとでいいから何か毒のある本をすすめたいのです。

小学生のうちに本の物語にのめりこんで「読書のゾーン」に入る経験をしてほしいなぁ。
本の世界にグーっと入ってしまって、読んでいるという行為が身体と頭と一体化して、もう止まらないまま違う世界へトリップするような感じ。
これが読書のゾーン(と私が勝手に思ってる)

それには、適度な毒が必要だと思うんですよねぇ。

ということで、娘から何か面白い本はないかという要望に応えておすすめした本がこちら!

78ha.jpg
http://kodansha-novels.jp/1612/ondariku/

ソフトなミステリーで夏に読むのにちょうどいいなぁって思ってたんですが、序盤を読んだ娘が「怖い怖い」とおびえております。

え?そんなに怖くないんだけどなぁ。

前にご紹介した「かがみの孤城」は、結構分厚い本ですが小学4年生だった娘はペロッと読めちゃいました。

714DYoonI2L.jpg

これが大丈夫なら結構イケる感じだと思ったのに。

あんまり読書に関しては積極的ではない息子は、私がおすすめした軽いミステリーなソフトファンタジー的小説を今読んでます。

namiya.jpg

読書を軽く楽しみたい方に人気な作家、東野 圭吾氏の小説です。
まぁ、面白いですね。
登場人物が多いのと時間軸がたくさんずれるので混乱しやすいですが、おすすめかなぁ。

ま〜だまだ子供たちにはおすすめしたい本があるのですが、やっぱり、読書ってあんまりしない方がいいような気がするんですよ。

書を捨てよ、町へ出よう!

いろんな人に会って、いろんな体験しなきゃね。
posted by はなぞの歯科医院 at 09:15| 日記

2019年07月09日

やっと読み終わった「サピエンス全史」

もぉ面白すぎて、かなり時間をかけて読んでしまった「サピエンス全史」ユヴァル・ノア・ハラリ (著)

sap.jpg

とりあえず、学校で習った人類史は一度リセットしてちゃんと再編してから教えるべきだって、この本を読むと思っちゃう。

ホモサピエンスがどうして生き残ったのかっていうところ、これは上巻の最初のあたりで説明されていて一番面白いので、時間がない方は上巻だけを読むことをおすすめしますよ!

ネアンデルタール人との違いやサピエンスとの戦いの歴史が、まぁ〜面白い!
ホモサピエンスの認知革命の部分は必読です。

寝る前にベッドでだらだら読んじゃったから、もう一度ちゃんと読みたいなぁ。
でも時間がないなぁ。

とにかくもう時間が足りないよぉ〜。
疲れてすぐ寝ちゃうよぉ〜。

アラフォーは体力の低下が著しいですねぇ。
読書のための体力増進に筋肉体操します!
posted by はなぞの歯科医院 at 11:42| 日記

2019年07月03日

ゲーム「JUDGE EYES (ジャッジ アイズ) 〜 死神の遺言」

「JUDGE EYES (ジャッジ アイズ) 〜 死神の遺言」は、プレイステーションのゲームです。

これに今、はまってますよー!

kumutaku.jpg
http://ryu-ga-gotoku.com/judgeeyes/

スリルとサスペンスのアドベンチャーゲームです。

なんと主人公は木村拓哉さん。
キムタクを操作しながらキムタクになりきって、元弁護士の探偵役としてゲームをプレイできるんですよ。

やくざ役のピエール瀧氏もドハマり役で登場して雰囲気あるぅ〜!

メインストーリーの他にサブストーリーやミニゲームが豊富で、私は麻雀をよく楽しんでます。

キムタクが「リーチ!」とか言ってくれるんですよ!

この前なんか倍満をあがっちゃって、キムタクが「ドラ5!」とか言ってるのを聞くとテンション上がるぅ〜!

でもレベルの高い相手となると、院長に麻雀のプレイを代わってもらってます。
院長、麻雀強いからね。

将棋も院長にやってもらいました。

とにかく、キムタクを操作するのが楽しいですよね!
別に特別キムタクのファンじゃないんですが。

しばらくこのゲームに夢中で家事がおろそかになりそうです。
posted by はなぞの歯科医院 at 14:28| 日記