▲はなぞの歯科医院のホームページ

2018年05月11日

聞いてるふりが下手すぎる院長

夫婦というものを長くやっていると思うんですが、相手の話を聞いてるふりって本当に大切ですよね。

聞き流す技術ってやつですよ。

これが院長は下手すぎる!!

男性は同時に違うことをするっていうマルチタスク能力が女性よりも低いので、話を聞きながら他の何かの作業をするのが難しいようですね。
何かに没頭したいのに妻が話し続けるとき、マルチタスク能力が発動せずに上の空。

ちょっと!ちゃんと聞いてるの?!(怒)
っていう感じで女性が男性に怒るシチュエーション、定番ですよね。

私は確信しているのです。
結婚生活で男性が鍛錬すべき最重要能力の一つは「聞いてるふり技術」だということを!!

へー、はー、ほー、わぁ、すごいね、やばいね、おもしろいね〜。

これを無意識に絶妙のタイミングで言う技術。
これが夫が磨くべき技術なのです。

そして、この技術に関して院長は能力が低すぎる!!

もう結婚12年目なんじゃー!
そろそろ会得しろ!
 聞き流して聞いてるふり技術を!!

でもね、ちゃんと聞いてるって感じの手ごたえがあるときは、ほんとにちゃんと聞いてる時だから、嘘がなくて間違いないってのはうれしいよね。

院長を私のネタに夢中にさせるため、私の会話術向上を目指すべきなのはわかってる!!
ただ、もうちびっと、上手に聞いてるふりしてくれ〜。
posted by はなぞの歯科医院 at 05:00| 日記