▲はなぞの歯科医院のホームページ

2019年01月22日

ユーチューブ版『ナスDの大冒険』が私の経験と似すぎてて懐かしい

ユーチューブ版『ナスDの大冒険』は南米ジャングルの旅の記録なんです。
最近家族でよく見てるんですが、これがね〜私の東南アジア熱帯雨林の旅とそっくりなんですよ!

ナスDの大冒険YouTube版

nasud.jpg

私は大学院生の時に研究対象地が東南アジアの熱帯雨林だったので、データを取るために半年間、ある部族が多い町に滞在した経験があります。

最初の1か月は、腹痛と発熱と湿疹で死にそうになったんですが、現地の方はお医者じゃなくて呪術医を呼ぶんですよ。

ナスDもシャーマンに悪霊を追っ払ってもらってましたが、私もシャーマンに祈ってもらって、だいたい3日後に回復しました。
・・・きっと放っておいても3日で治ったと思いますが、お礼は毎回しましたよ。

ナスDもジャングルでの過酷な生活に耐え、動物を自分で殺して料理して食べたり、現地の方々の心が直接つながるようなあたたかい交流とか、日本では考えられないおおざっぱなやり方や死と隣り合わせの暮らしに興味津々ですよね。

うんうん、私も全部やった。
ナスDのあれ、全部経験したよ〜。

懐かしいし共感しちゃうから、ほんとにおもしろくて毎日少しずつユーチューブでみてますよ。

あれがアウトドア・サバイバル。

最近のアウトドアとかキャンプブーム。
笑っちゃうよねー。
(でも楽しい!うらやましい!院長はアウトドア好きじゃないからさ・・・)

アウトドアでサバイバル経験なら、私の右に出る人はなかなかいないんじゃないの〜?
マラリア蚊とか毒蛇とか、ほんとに命の危険があったから冗談抜きでサバイバルでした。

当時、日本の新聞に載るほどの部族間抗争があって数千人の死者を出した場所での研究でした。
しばらく日本で渡航禁止区域になっていたのですが、ギリギリ私の修士論文の時期に間に合うように渡航許可が出て、死臭の名残りを感じながらの滞在でした。

熱帯雨林での経験。
私の人生観を変えました。
それはもう、ガラリと変えました。

だからさ、若い方は特に、一度は飛び出してみなよって。
ジャングルは無理でも、大きな別世界へ。
価値観とか人生観が変わるところへね。

無理ならさ、ハイレベルな方々に会える場所へのアクセスを確保したほうがいい。
金持ちしかしない趣味とか、持った方がいい。
雲の上の方々を感じられるきっかけをつかめるように、いろんなことに興味を持った方がいい。

大海を知ってから、小さな井の中で、身の丈で暮らす蛙をしてればいいよ。
視点と思考はグローバルに。
行動や生活はローカルに黒ハート
私の座右の銘のひとつだよね。
posted by はなぞの歯科医院 at 15:16| 日記

2019年01月21日

院長に歯磨きのことでブチ切れるし、鍋を焦がす

朝、院長がしきりに言い続けるんですよ。

「歯磨いた?歯磨いた?」

ある朝に、ふと、私がブチ切れてしまいました。

歯を磨くタイミングくらい自分で決めるわー!!
小学生と思ってんのか―!!


もうもう、子供たちがドン引きするほどの剣幕で怒っちゃいましたよ〜。
ごめんなさい。

でもね、自宅に歯医者がいると歯磨きしろってうるさいんですよ。
子供に言うならわかるんですが、私は立派な大人ですよ!

確かに、歯磨きのタイミングが私は遅いんです。
朝に食後の素敵な香りのコーシーを飲みたいから、香りの邪魔になる歯磨き粉の余韻が嫌なんです。
歯磨き粉は味の感覚も変えてしまうので、絶対にコーヒーの後で歯磨きをしたいんですよ。

その私のこだわりを今まで夫婦として一緒に暮らしておきながら気がついてないとは!
ムカッとしてしまって・・・。

ちょっと機嫌も悪かったからねぇ。
院長びっくりしただろうから、ごめんね。

そして、全然関係ないんですが、先日お鍋を焦がしまして。
お味噌汁を作ってたんですが、お豆腐がブロックみたいになって面白かったのでお写真載せておきます。

koge.JPG

院長が発見してくれて火事にならなかったので良かった〜。
これで何度目かなぁ〜、私が鍋を焦がして院長が見つけてくれたのは。

ほんとにいつも助かってます。
院長ありがとね。
posted by はなぞの歯科医院 at 10:27| 日記

2019年01月09日

筋肉体操に歯科医師参戦!

NHKで放送している「みんなで筋肉体操」という番組は私のお気に入り。
http://www4.nhk.or.jp/P4975/
kinniku.jpg

自宅で自重トレーニングに興じている私にとって、この番組は参考になります。
なによりも、マッチョな男性たちを眺めるのも楽しい!
ユーチューブでNHKの公式アカウントがあるので見ながら一緒に筋肉体操しています。
特にスクワットは頑張ってますよ!

筋肉体操のメンバーには、ムッキムキの近畿大学の准教授、バッキバキの弁護士、細マッチョな俳優さんとイケメン美マッチョの庭師さんです。

ここに新メンバー加入のニュース!
なんと歯科医師が参戦しましたー!
yahooニュース
NHK「みんなで筋肉体操」にマッチョな歯科医が加入「追加筋肉」と話題に

「歯を大切にしないと筋肉を育てる栄養摂取が出来ません」とプロフィールには書いてあります。
う〜ん、筋肉名言ですね〜。

これは我が院長も負けてられないんじゃな〜い。
プーさん体形に甘んじてる場合じゃないですね。
私も頑張るぞー!
主婦の家事には筋肉が大切なのです!
posted by はなぞの歯科医院 at 16:07| 日記

2019年01月08日

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。

いや〜、平成最後の年末年始。
はしゃいでしまったのか、何なのか。
体調を崩しました〜。
なんだか毎年具合が悪くして体調を崩している気がします。

蕁麻疹がでまして・・・、全身に。
顔がボコボコのパンパンになりまして・・・。
かゆいし具合が悪いしで、最悪な年明けでした。

現在は顔の大きさも元に戻って、表層の皮がムケムケ、脱皮中でございます。

お肉のせいかなぁ〜。
加工肉とか輸入肉とかを食べたときに、たまにアレルギーみたいな感じで蕁麻疹が出るんですよね〜。
それに寝不足で飲みすぎたのも悪かったのは間違いない。

わたしく、国産のお肉じゃないと、体がうけつけませんのよ、おほほほ・・・(泣)

かゆみに耐えるべく、ひたすら寝るかゲームするかの年末年始。
かゆいかゆいと泣き叫び、院長には本当に迷惑をかけました。
看病してくれて、院長ありがとう。

体調管理は大人の常識。
今後も気を付けたいと思います。

もう国産肉食べなきゃ。
和牛和牛♪
posted by はなぞの歯科医院 at 06:05| 日記

2018年12月15日

忙しいけど、あづまジンギスカンで元気を出しました!!

ここ最近ずっと個人的に運営しているブログの整理をしていて、いろんなことが手につかずにグズグズと日々を過ごしております。

パソコンに向かって、本を読んで、水槽を掃除して、家事を片手間でやる日々。
こんなインドアな生活に喝を入れるためにも、お取り寄せグルメで「あずまジンギスカン」を食べました!

aduma.JPG

肉厚でジューシー。
味付けも絶妙でしたよ!!
美味しかった。

震災と復興で大変なのに寒い冬に突入してしまいました。
今年ももう少し。
皆様が心穏やかに年を越し、あたらしい年を迎えられることをお祈りしております。

またお取り寄せします。
今度ははやきたチーズかな。


ブログの整理はもう大混乱。
結構楽しいけど面倒くさいことが多くてなかなか作業が進みませんね〜。
キーボードも壊れちゃって、頭から煙が出そうです。

昨今はユーチューブで高収入を得ている方も多いですが、あまり時間がなかったり、カリスマ性やアイデアが無い場合はブログの方が稼ぎやすいと思います。

映像を編集する手間もないし、顔や声をさらす必要性もなく、簡単でリスクも少なく、コメントへの対応もすごく楽です。

まぁ、私はおやつ代くらいしか稼いでないですが、それでも無いよりはましかな。
趣味のひとつだからね。
posted by はなぞの歯科医院 at 10:08| 日記

2018年12月07日

アニメ「はたらく細胞」に院長が感動!

清水茜著の漫画が原作のアニメ「はたらく細胞」をネットフリックスで子供たちとみてたんです。

satasai.jpg

https://hataraku-saibou.com/

人間の体内にある細胞を擬人化した作品です。
モンスター化して描かれている細菌やウィルスと免疫細胞たちが戦ったり、怪我やアレルギー、熱中症や敗血症などに対処していく様を楽しく描いた物語です。

これがね〜、面白いんですよ。
院長も一緒に見てたんです。

肺炎球菌と戦う白血球やインフルエンザウィルスと戦うキラーT細胞とかマクロファージ。
諸所のトラブルに対処する色々な身体の器官や仕組みの描写。
わかりやすくて勉強になります。

院長がね、感動してましたー!
免疫学を勉強したときに頭で想像していた通りだ!って興奮してましたよ。

院長は風邪をひいて高熱が出るたび

「今、体の中でキラー細胞が戦ってるから、俺の免疫細胞が・・・頑張ってるから!!」

ってぶつぶつ言いながら寝込むんですよ。

変なの〜って気味悪かったのですが、「はたらく細胞」のアニメを見てからというもの、どんな風景が院長の頭の中で展開されていたのかよくわかって面白かったです。

おすすめですよ〜。
posted by はなぞの歯科医院 at 12:09| 日記

2018年12月01日

院長の意見に答えが出た!

私は長年の間、自分は人見知りだと思っておりました。
あまり知らない人と会話をするのが苦手なので。

でも院長に「私は人見知りだから〜」って伝えるたびに「ちがう」と言われるんですよ。

わーい(嬉しい顔)人見知りじゃないと思うよ。

ちっ(怒った顔)いや、私のことをぜんんんっぜんわかってないじゃないの(怒)

この会話を何度したことか・・・。

ここにきてやっと答えが出ましたよ。

私は「内向的」だったのだと。

スーザン・ケイン著の「内向型人間の時代 社会を変える静かな人の力」という、全米でベストセラーになった本をきっかけに内向型という性格特性に注目が集まってきていて、よくよく読んでみると私の性格特性に当てはまるんですよねぇ。

naikou.jpg

特にね、内向型の人は雑談が苦手ってところがきゅんと来ますねぇ。
シャイとは違う内向型の特徴とか、一人で自分に向き合うときにエネルギーが充電できるとか。
人見知りとは別カテゴリーであることがわかりました。

そうだったんだねぇ、院長が何度も私に言っていたように、私は人見知りではないみたいねぇ。
院長鋭いねぇ(感心)

私が本を読んでやっと気がついたことを、本を全く読まない院長がとっくに気がついていたってのがちょっと悔しい。

都度怒ってごめんなさい。
posted by はなぞの歯科医院 at 08:11| 日記

2018年11月20日

院長室にある私の机に水槽を置いてみました

目の保養と癒し、アクアリウムというオアシスを職場へ〜。

IMG_1920.JPG

小さい水槽だから生体はたぶんベタかな。
いや、今流行中のメダカかなぁ〜。
ラスボラとかもいいなぁ。

・・・はい。
ちゃんと仕事もします。
posted by はなぞの歯科医院 at 09:09| 日記

2018年11月17日

「いきなりステーキ」苫小牧店へ行ってまいりました!!

今、飛ぶ鳥を落とす勢いで店舗を全国に拡大している「いきなりステーキ」

ついに苫小牧にもやってきたということで、先日院長とステーキデートをしてきました!
http://ikinaristeak.com/shopinfo/tomakomai/

ikinari01.JPG

院長は450gのお肉を。
私は300gのお肉をレアでいただきました。

ikinari02.JPG

これはね、うんまい!!

ただし、顎がやられる。

次の日、私はとんでもない頭痛に見舞われました。
顎が完全に死んだ・・・。

私の場合は顎関節症が悪化した結果ですから、健常な皆様は難なく食べることができるでしょう。

これはね、顎がもう少し健康なときに絶対もう一度行きますよ!

院長も分厚いステーキにご満悦でした。
posted by はなぞの歯科医院 at 12:10| 日記

2018年11月09日

院長が遠く感じた日

ユーチューブで解剖学というものを知って面白うそうだなって思ったので、養老 孟司著「解剖学教室へようこそ 」(ちくま文庫)を読みました。

kaibo.jpg

養老さんは東京大学医学部のご出身なので、本物の死体による人体解剖の授業を受けたのだそうです。
この本に掲載された写真には、医学生の勉強のためにずらっと並べられた、袋に包まれているご遺体がうつっていました。

2か月くらいかけて学生たちが解剖して勉強するんですって。
うわぁ、これは私には無理かもしれないって院長に話してたんですが・・・。

なんと歯学部でも解剖の授業があるそうです。
3か月くらいかけたんじゃないかなぁって院長が・・・。

え゛・・・マジで?
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

人生で一番身近に感じていた夫が、この時ほど遠い存在に感じたのは初めてかもしれない。
なにか、決定的な違いを感じましたよ〜(涙)
解剖できる人と、できない人との。

こわいよ〜。
大切なことだけど。
想像したくないよ〜。

・・・あ、でも、私も食べるためなら動植物を解剖できるかな。
でもやっぱり、人は無理だ。食べないもんね。
医療系は本当に大変な職業ですねぇ・・・。
posted by はなぞの歯科医院 at 13:55| 日記