▲はなぞの歯科医院のホームページ

2019年05月17日

NBA選手は高学歴なのね

北米の男子プロバスケットボールリーグ、NBAの選手は大卒が基本なんだっていうことを最近知りました。

基本的に高卒ですぐにNBAに入ることができない規則があって、大学進学後とならざるを得ないようです。

それに大学進学後はバスケットボールだけに専念していればいいわけではなく、ある程度の成績を維持していないとだめなのです。

超高学歴にあたる名門大学卒のNBA選手もたくさんいるんです。
IQやっば〜。
スポーツには頭の良さが必要なのですね。

NBA選手の平均現役年数は5年弱。
引退後の5年間で約6割の元選手が財産を失うそうです。
引退後の離婚率は8割を超えるってすごすぎる!

引退後の身の振り方としてNBAで稼いだお金を元手に投資や事業参入とか、いろんなお仕事への基本的な知識を大学等で養うことが大切だという考え方もあるようです。
アメリカでも高卒よりも大卒のほうが生涯年収が圧倒的に高いので、引退後を見据えた選手たちへの救済措置にもなっているんですね。

昨日、院長と一緒に「アレン・アイバーソン」という元NBA選手のドキュメンタリーをネットフリックスで観ていて、NBA選手の光と影を知りました。

iver.jpg

引退後の身の振り方は、バスケットボールに限らず、すべてのスポーツ選手に課せられた課題ですよね。
いやぁ〜、勉強になりました。
posted by はなぞの歯科医院 at 12:56| 日記

2019年05月15日

古代魚にタナゴが食べられたので新しい水槽を立ち上げる

我が家の古代魚、ポリプテルスと一緒に混泳させていたタナゴがポリプテルスに食べられちゃいました。

食べちゃった黒ハート(これは昔の写真だけど)
1728.jpg

タナゴよりも大きいけどパールグラミーという魚も一緒に混泳していたので、食べられちゃ困るから新しい水槽に引っ越ししました〜。

gra.JPG

でもこれ以上水槽の数を増やすのは嫌なので、水槽を一つ撤去。

中にいたグッピーとメダカはポリプテルスのエサにしました。

肉食魚を飼育している方なら生餌をあたえることもあるかと思いますが、やっぱりね〜、ちょっとかわいそうだよね。

それでも、生餌に食いつく古代魚の躍動感たるや、心が震えます!!

今回古代魚水槽からレスキューしたグラミーという魚ですが、東南アジアでは庶民の食卓にあがるポピュラーな食材なのです。

私も東南アジアに滞在中はよく食べましたー。
スパイシーにカラッと揚げて食べるのがおすすめ。

基本的にペットといえど食材感覚で飼育してます。
posted by はなぞの歯科医院 at 11:26| 日記

2019年05月08日

期待を裏切られたときに人は怒る

人が怒る理由は一つだけ。
期待が裏切られたときです。

もっとやってくれると思ってたのに
もっと大切にしてくれると思ってたのに
もっとすごいと思ってたのに

もし怒られたら、
期待してくれてたんだなぁとか、
期待を裏切っちゃったんだなぁとか、
あなたの都合良く期待に応えてられるかドあほぉ、
とか、心の中で思っていて間違いないですね。

あなたのために怒ってるんです〜なんて、これはね〜、たぶん滅多にないですね。
愛があれば十分あり得る話ですが。
仕事や業務の都合上、あなたが周りの期待に応えないと都合が悪いしあなたにも悪影響が出ちゃうから、まぁ、まわりまわってあなたのためって考え方でしょうか。

心理学的に突き詰めると、自分のためにもっとやってくれると思ってたのになぁって気持ちで、期待を裏切られたときに人は怒るんだって結論を出しました。

怒らないのは優しいからじゃないんです。
どうでもいいし、期待してないし、面倒くさいし、愛もないので怒らないのです。

優しいって、自分に都合がいいってことでしょ?
優しい人が好きって言うのは「いつも自分に都合がいい人が好き」って言ってるようなひどい言い方だと思います。

これがね、人生の半分を終えて私が今のところ出した結論でございます。

で、我が夫、院長はねぇ〜
怒らないよね〜


注意とかするけど、怒ることはない。
特に私に対しては怒ることが絶対ない。

これは・・・。
だいぶん、期待されてないのね!

これがいいことなのか、悪いことなのか、私にはわからないー。
たぶん、これからあと半分の人生でわかってくるのかなぁ。
期待されてよく怒られる人間にならんといけないね。

sinni.jpg
オラオラオラオラオラオラぁ〜
怒ってみろよー院長ぉ!
(写真:新日本プロレス)

プロレス見に行きたい。
posted by はなぞの歯科医院 at 12:20| 日記

2019年04月25日

八村塁選手、バスケットボールで日本人初の「ジュリアス・アービング賞」を受賞

バスケットボール日本代表の八村塁(ゴンザガ大学、アメリカ)が4月13日、全米大学体育協会の年間最優秀スモールフォワードに与えられる「ジュリアス・アービング賞」を受賞しました!
https://basketballking.jp/news/world/ncaa/20190413/152743.html?cx_art=rankingall

hacchi.jpg

八村塁選手は、お母様が日本人、お父様が西アフリカのベナン国出身なのです。

私の息子と娘がバスケットボールを始めたことをきっかけに、彼の存在を知ることとなりました。

そして思うんです・・・。

近年、アフリカにルーツをもつ日本人の活躍が目覚ましいと!

これはね〜、アフリカ系の方々に偏見や差別意識が少ない日本人全体の実力といっても過言ではないのではない!
と、思っております。

私も数々の国を日本人として渡り歩いてきましたが、それはそれは、差別がえげつない。
へこむわ〜。

でも、かつて多くの外国人、特にカラード(有色)の方々が日本に訪れて、その差別の緩やかさに驚いた歴史そのままに、日本では人種による差別が・・・全然無い〜〜!

やっぱり、他の東アジアの国々では、アフリカ系への風当たりは日本に比べると強いみたいです。

でも日本じゃ気にしない。

ルーツがアフリカ系でも、日本で生まれ育ったのだから日本人ですよ!
アフリカ系であることを気にしない日本人女性の差別意識の無さったら、感動します。
(今のところ、日本人男性とアフリカ系女性ってのは稀ですね)

バスケットボール界、テニス界、野球界に陸上、バレーボールにお笑い界芸能界・・・。

すごい。

新しい風が吹いてるね!!
これから移民の方々も増えるかもしれないから、どんどんこんなニュースが増えるんでしょうね〜。
ちょっと楽しみ。
posted by はなぞの歯科医院 at 18:20| 日記

2019年04月16日

ペットのお魚とか理想の読書空間完成とか

わたくし、古代魚ポリプテルスの旧レトロピンニスとセネガルスの白いのを飼育してるんです。

04163.JPG

魚は眺めていると癒されるし、お世話がとっても楽。
基本的な道具をそろえたなら、週一度くらいの水替えだけでお手入れは大丈夫。
エサも安いしね。
古代魚は愛嬌もあってすごく気に入ってます。
かわいいよ〜。

それから、趣味の読書。
読書用のくつろぎソファを寝室に購入しようと思ってましたが、元から持ってる座椅子に低反発の座布団をのせて使用することにしました。

狭いベッド横に理想的な読書空間が完成。
このあなぐら感というか、押し入れの中な感じが落ち着きます〜。

04164.JPG

貧乏性なので狭くて暗い場所が好きなのです。
明るくて広い場所だと落ち着いて読書できない・・・。

まだまだ寒い時があるからニトリで購入した暖炉型ファンヒーターは必需品です。
暖炉部分だけを点灯することもできるので素敵。

でもパチパチという暖炉で薪が燃える音がないんですよねぇ。
そこでスマホでさらにパチパチ音を出して演出効果抜群にしてるんですよ。
この商品、あと5000円高くなってもいいからパチパチ音も付加してくれるとありがたいんだけどなぁ。

本当は魚の水槽も寝室に置きたいけど、ろ過器の音がうるさくて院長が眠れなくなりそうだから我慢してます。
肉食魚はエサをあげた後、ちょっとくさいしね。

こんな感じでさ、のんびりと生きてます。
posted by はなぞの歯科医院 at 12:13| 日記

2019年04月15日

プレゼンテーション能力をフル活用して院長を説得する

日中に自宅で読書をしたいときは、とにかく暗くしないと集中できないのです。
部屋が明るいと、やるべき家事が想起される情報が目に入ってきて気が散る〜。
掃除すべきホコリとか、洗濯物の山とか、参考にすべき料理本とか・・・。

だから寝室にこもって遮光カーテンで暗くして、わざわざライトを点けて読書します。

でも寝室だとベッドでゴロゴロしながら読んじゃうから、そのまま寝ちゃうことが多くなりました。

これは、非常にまずい。

ベッドじゃなくて椅子で読書すべきだ!
くつろげるパーソナルソファが寝室に必要だ!

ここの狭い空間に入るチェアがほしい
sinso.JPG

ということで、院長にプレゼンテーションしますよ〜。
私にとって寝室のくつろげるソファがいかに生活を豊かにしてメリットがあるのかを!

結果、結構質のいいソファを買うべきだと院長が言ってくれましたぞ!!

プレゼン完了!
ソファ購入説得ミッション成功だー!

プレゼンテーション能力は、家庭でフル活用できる必須スキルのひとつなのだ!

これがね〜、失敗すると院長に

「いらないでしょ」

と一蹴されるので気を付けなければなりません。
テクニックが必要だよね。

でもまぁ、、購入してから「買っちゃった、てへぺろ」って事後報告してしまえば、院長が「あっそ」って言っておしまいになるんですけどね。

超えるべき山を想定して戦略を練ったりするの、楽しいじゃないですか。
院長がまったく価値を置いていないものであればあるほど、説得できると楽しいのです。

私のプレゼンテーション能力が勝っているというよりも、たいてい院長が面倒くさくて譲歩する感じですけど。
posted by はなぞの歯科医院 at 12:09| 日記

2019年04月09日

小さい車が好き

小さい車にみっちり入っている感じが好きで、小回りもききそうだし、小さい車が好きなのです。

例えば・・・

鳥山明先生がよく描くような感じとか、

arare.jpg

ミスタービーンの感じとか、

bean.jpg

ルパン三世の感じですかね。

lupin.jpg

狭そうにきゅっと人が入っているのが好きで、いつか自分が好きな車を買えるなら小さくてきゅっとした感じがいいなぁって憧れています。

今は家族がいるから少し大きめなものだけど、あんまり大きな車は小回りがきかなくて苦手です。
大きな車を運転できる人を尊敬しちゃう。

ミニクーパーとかスバルのビストロとかフィアット500、BMWのミニとかが理想です。
いつか乗れるかしら。
posted by はなぞの歯科医院 at 17:20| 日記

2019年03月27日

「ふき」をいただきました

先日、患者様からふきをいただきました。

もう下ごしらえをしてある状態で本当にきれいで立派なふきでしたので、ふきと高野豆腐でお煮つけ作りました。

fukikoya.JPG

ふきも高野豆腐も私の大好物!
本当においしかったです。
ありがとうございましたハートたち(複数ハート)

ちなみに、写真に写っている箸置きは、最近の私のお気に入りです。

確か千歳空港のお店で購入したんです。
製作者のアーティストさんの紹介と一緒に売られていたんですが、お名前を忘れてしまいました。
何かの機会にまたその方の作品にご縁がありましたら、絶対に覚えておきます。
posted by はなぞの歯科医院 at 11:44| 日記

2019年03月25日

マインド・コントロール

かつて、国家レベルで研究された「心を操る技術」マインドコントロールを解説しているロングセラー本

maikon.jpg

マインドコントロールはカルトやブラック企業だけではなくて、家庭の中にすら技術の応用がみられるそうです。

いつの間にかマインドコントロールを悪用されてその罠に落ちないように、マインドコントロールの歴史や原理と応用技術を解説している本です。

マインドコントロールの原理のひとつとして「情報の入力を制限する」ってのがあるんです。

ターゲットを孤立させてコントロールしようとするのです。

友人と出かけることを禁止したり、親類と連絡を取らせなかったりしてじわじわと社会を狭めていく。

情報の制限を侵した場合などには冷たくあしらったり不機嫌になったりして罰を与え翻弄し、脳を慢性疲労状態にして考える余力を奪う。

自己判断を許さず、依存状態に置き続けて、いつの間にか思考と行動をコントロールしてしまうのです。

マインドコントロールは、カルト集団、会社やスポーツ団、家庭や学校、さらにはマスメディアを通して当たり前に起こることがるそうです。

無意識に洗脳されるようなことにならないよう、様々な角度や方向からの情報交換を怠らず、客観的に自分の置かれた状況を判断できるようにしたいですね。

まぁ、院長にしてみれば、私は院長に洗脳されてるようなもんらしいです。
手のひらで転がされてる感、こわいわぁ(笑)
結婚生活が幸せに円滑に過ごせるのであれば、お互いに依存して洗脳され合うのも、乙なもんかもね。
posted by はなぞの歯科医院 at 00:06| 日記

2019年03月18日

結局ラジオが一番になる

最近はラジオがやっぱり心地いいなぁって思ってます。

ずっと思ってたんですよ。
家事ってつまらなくて、でもやらなきゃいけなくて、何かためになることと一緒にできないかなぁって。

こんなときは、ラジオがうってつけ。
家事をしながら情報収集もしたいときに、ラジオはもってこいです。

といっても、あまり興味のない情報を聞くのも退屈だし雑音だから、以前はあまりラジオを聞いていませんでした。

でも、インターネットでラジオを聴くことができるアプリ「radiko.jp(ラジコ)」を活用することで劇的にラジオ環境が良くなりました。

プレミアム会員になると全国のラジオ番組を時間を気にすることなくピンポイントで聞くことができるんですよ。

最近は、ただじっと、ただぼーっと、ラジオに集中しているときもあるのですが、もうその姿はおっさんですね。
ええ、自覚はしておりますよ・・・。
もうしかたないじゃない・・・。
posted by はなぞの歯科医院 at 13:16| 日記